制御弁、配管材などの海外プラント機器輸入と関連エンジニアリング、アライアンス・コンサル、海外展開サポートなどをキービジネスとして、グローバルな活動を展開している総合輸出入&コンサルティング会社

アクトスフィア株式会社

3月, 2022年

新規業務提携先アップデート

2022-03-27

2020年度から今年度にかけていくつかのメーカーや海外のDistributerと提携いたしましたので、その情報をこちらにまとめました。

業務委託契約: 株式会社緑測器(東京都羽村市)

株式会社緑測器はポテンショメーター、エンコーダーなどの分野で国内トップシェアを誇る会社です。海外展開を強化するため、弊社経由でインド、中東での販売を強化することになりました。特にインドのマーケットでは緑測器の製品を使用したゲーム用ジョイスティックなどで力を持っている SEVA Switchgear(インド・バンガロール)を弊社の代理店として契約いたしました。

商品販売仲介契約:株式会社コンサス(東京都墨田区)

株式会社コンサスはステンレス製バルブ、サニタリー製品、アームロック製品、その他製品(継手・計測器)の設計・製造メーカーです。大阪発の比較的新しい会社ですが、台湾との繋がりが強く、ニッチなマーケットで存在感があります。国内、海外での今後の展開に協力させていただくことになりました。

代理店契約:

日本のプラントメーカー(EPC)などのプロジェクトを対象とした海外メーカーとの代理店契約です。

(1)IBOR VALVES SL.(スペイン)

OIL & GASや肥料プラントなどに強みを持つスペインのバルブメーカーです。

(2)ISMT LIMITED(インド)

プラントや建築設備などで多用されるシームレス配管を製造するインドのメーカーです。
後述のTAAL Tech社と同様に、航空機製造部門も持つIndian   Seamless Groupの一員です。

(3)TAAL Tech India Pvt. Limited(インド)

プラント設計、機械設計、建築設備設計などを手掛けるインドを代表する技術集団です。

(4)Titanium Equipment and Anode Manufacturing Company (P). (TEAM) (インド)

チタンやハステロイなど特殊材料での熱交換器、圧力容器、スキッドの瀬栄作に強みを持つ会社です。