制御弁、配管材などの海外プラント機器輸入と関連エンジニアリング、アライアンス・コンサル、ASEAN進出サポート(ベトナムでの工業団地斡旋や日本語人材の提供等)などをキービジネスとして、グローバルな活動を展開している総合コンサルティング会社

アクトスフィア株式会社

11月, 2012年

高度計装アライアンスグループメンバー スマートエンジニアリング社との業務提携を開始

2012-11-01

スマートエンジニアリング社は、住友化学エンジニアリング株式会社の計装設計業務を中心に、幅広いエンジニアリング業務を展開する総合エンジニアリング企業です。

DCSやPLCのソフトウェア設計や各種アプリケーションの基本設計、詳細設計、メンテナンス計画など、プラントの計画段階からアセットマネジメントまで、プラント計画、オペレーションのあらゆるフェーズで持てる力を最大限発揮します。

プラント設計における計装関連エンジニアリング業務のパートでは、大手総合計装メーカーのアウトソーシング的な役割も期待されます。日本でもその数まだ4,500に満たない企業しか導入していない情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS: Information Security Management System)の基準であるISO27001の認証事業所として、情報資産のリスク(紛失、漏洩、改ざんなど)の管理に最大限の注意を払いながら、合理的な価格で最適化されたソリューションを提供しています。

アプリケーション別ではパッケージプラントとしての冷凍機、圧縮機、小型ボイラ、水処理プラントの計装関連業務、特にDCSとこれらユニット機器とのシームレスな接続をPROFIBUS PAやCCリンクなどのネットワークを通じて行うことも実現しています。さらに中小の会社のDCSの延命化、シーケンサのリプレース業務など、ニッチな領域の業務も、その小回りの良さで得意とする分野です。

これらは高度計装アライアンスグループの他社との連携を通じて同社の技術がより高度なレベルで発揮されるよう計画されます。

難しいアプリケーションや高度計装システム構築には、是非同社のエンジニアリング業務を検討ください。

スマートエンジニアリング社のHPは

http://www.smarteng.co.jp/